もしものときのローン様!

教育ローン

教育ローン

教育ローンというローンを聞いたことがある人も多いかと思います。
CMだったり、銀行の窓口にもポスターが貼ってあるので自然と目が行きますね。

 

一般的に、教育ローンは日常生活における重要なことがらであるので、カーローンに比べると金利も安いようです。
そして、教育ローンといっても学費だけには留まらず、受験費用からアパートの諸費用まで含まれます。
教育費が、年収のどのくらい掛かっているかというデータがよく発表されますが、2012年12月の発表のものですと、年収の38%も掛かっているとの調査結果が出ています。年収の4割が教育費なのですから、本当に高額です。
また、子供の数によってはそれ以上の割合になる家庭も存在するでしょう。
ですから、子供の小さい頃から教育費を貯蓄しておいたり、無駄と思われる習い事は辞めて、将来の教育費にまわすことはとても大切なことなのです。

 

教育ローンは、一般的な銀行でも組めますが、国の教育ローンもあります。
国の教育ローンについては、学生ひとりあたり300万円までで、年収制限もありますし、返済も15年以内という条件があります。

 

銀行の教育ローンは、変動金利と固定金利があり、銀行によって金利差もかなりあるので一番お得なところから借りるようにしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ