もしものときのローン様!

住宅ローン

住宅ローン

夢のマイホーム、なんて周りの人や会社の同期がマイホームを購入すると焦って来るのが日本人らしいところです。
住宅ローン減税と呼ばれるものもあり、所得税がいくらか返ってくるので所得税を多く納めている人で、借入残高が高いと税金の戻りも多いようです。
しかし、考えなくてはならないのが、固定資産税や火災保険や地震保険などの類もローン以外に発生するという点。
「思ったより高かったと」いう意見もあるので、資金については計画的に返済できるようにしたいものです。

 

どうしても、マイホームが欲しいという場合でも頭金として2割は準備したいところだとよく聞きますが、もちろんこれは最低用意すべき額。
親の資金援助などが可能な場合は、遠慮なく活用しましょう。

 

住宅ローンでよく聞くのが、固定金利と変動金利ですがどちらがよいのでしょうか?
固定金利は、その名のとおりずっとその金利なので、返済計画も立てやすいといえます。
変動金利は、今より金利が下がる場合もあれば、上がる場合もありますので、上がった場合は月の返済が万単位で上がったというような話も聞きます。
安心なのは固定金利のような気もしますね。

 

住宅ローンはどこで借りたらいい?
最近人気なのは、ネット系銀行で借りるというものです。
金利の低さだけではなく、繰り上げ返済手数料も無料で行っている場合が多いのも特徴です。
金利の保証料が必要の場合もありますが、これも無料という場合が多いのです。
私の周りは、地元銀行で住宅ローンを組んでいる場合が多いですが、勿体ない気がします。
20年それ以上になると、どこの銀行でお金を借りるかということは、数百万円の違いが出て来るでしょうから。
他の銀行に借り換えする場合もありますが、これで100万円浮かせた!なんて話も普通にあるのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ